スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

笹川流れで「日本海」を狙う

2011年7月の撮影・・・・・・・・

2011年6月30日夜、山形県鶴岡市で3時間で90mmの降水量を記録した。これは、鶴岡市の6月の1ヶ月間に降る降水量の3/4が一気に降った量と同じになる。これによって同日23時頃に、2022レ「あけぼの」は鶴岡に、4002レ「日本海」は酒田に翌朝まで抑止する結果となった。希望した乗客は明朝、バス代行によって新潟へ、新幹線振替えとなる。日付が変わって、7月1日、定時で運転していた2021レ「あけぼの」は新津、4001レ「日本海」は村上で抑止となり、共にバスで新潟へ、新幹線振替えとなる。6:30に鶴岡に到着した4001レ「日本海」は、既に村上で乗客82人全員を降車させていたので回送扱いと勘違いし、ドアの開閉をせずに列車を発車させた。これにより、鶴岡から乗車の5名が乗車できなかった。なお、鶴岡で乗車できなかった乗客は、後続の2021レ「あけぼの」に乗車することになる。なお4001レは、酒田から客扱いをした。このほか、「いなほ」1号はあつみ温泉始発となり、「いなほ」2号~4号は運休となった。

79130008a.jpg

新津~京ヶ瀬(阿賀野川橋梁) EF81 138 「あけぼの」 (ISO400 200mm F2.8 1/1000) 2011年7月1日 遅れ7:24通過。
※ 2021レが、まだ新津駅で抑止しているということで、ここからスタート。その後、新発田で乗客の新幹線振替え処置を実施した2022レが阿賀野川橋梁を9:20頃に通過するのだが、あつみ温泉~鶴岡の抑止が早々に解除され、速度規制のみになっていたことに気がつかずに北上してしまったため未撮となる。

2701a.jpg

越後寒川~今川 EF81 43 「日本海」 (ISO100 50mm F2.8 1/320) 2011年7月1日 遅れ10:36通過。
※ 8:19に、あつみ温泉~本楯の全線で運転再開となり、不通区間として最後まで残っていた、鶴岡~藤島間の内川と赤川の河川増水の恐れによる抑止も解除された。これによって、藤島で抑止していた4002レがようやく南下する。


前川~来迎寺 EF81 43 「日本海」 (ISO100 50mm F2.8 1/1000) 2011年7月1日 遅れ12:45通過。
※ 神林岩船港ICから長岡南越路ICまで追っかけることになるが、先行する普電等が障害となって車よりかなり遅れて通過するだろうと早計した。到着後、すぐに「日本海」は現れた。先行列車追い抜きで回送したらしい。なお、日本海東北自動車道は、2011年3月27日より村上瀬波温泉ICまで開通している。

2709a.jpg

石打~越後湯沢 EF64 1052 「あけぼの」 (ISO1600 200mm F2.5 1/250) 2011年7月2日 遅れ5:08通過。
※ 昨日の遅延劇で、青森始発は99分遅れでの発車となる。酒田まで110分の遅れで運転していたが、長岡でカマ交換をするも遅れを90分まで回復させる。

2729b.jpg

水上~上牧 EF64 1052 「あけぼの」 (ISO400 50mm F3.4 1/500) 2011年7月2日 遅れ6:18通過。
※ 佐山県道踏切付近のS字ポイント。「あけぼの」は水上で運転士の交代をするのだが、5:46に到着したので、水上5:55発722M高崎行きの前に入れると思いきや、抑止して普通電車を先に発車させた。

017aac.jpg

新町~神保原 EF64 1052 「あけぼの」 (ISO100 135mm F2.8 1/1000) 2011年7月2日 遅れ7:46通過。
※ 高崎で乗客の新幹線振替処置があり、先回りできた。パトカーが頻繁に巡回して「線路敷地内に入って撮影しないように」と拡声器で告げている。神流川橋梁付近に、パトカー数台とお巡りさんがたくさんいて、群馬県側から中山道を右折する右折禁止時間帯規制を取り締まっていた。

2711.jpg

岩本~津久田(第三利根川橋梁) EF64 1053 「あけぼの」 (ISO1600 50mm F1.4 1/125) 2011年7月3日 4:35通過。
※ 7月に入ると、斜面を滑り落ちるかのように日の出時刻が日に日に遅くなってゆく。昨日同様、「あけぼの」狙いで待っている同業者はほとんどいない。連日のSL運転のため、早朝から上り方向を狙う撮影場所確保のための三脚は乱立していた。

014aaa.jpg

岩本~津久田 183系(OM103編成) 「谷川岳山開き」(回送) (ISO1600 50mm F1.4 1/125) 2011年7月3日 4:50通過。
※ 久しぶりの多客臨の夜行列車の設定があった。前日の23:33に上野を出た臨時快速は、3日の深夜、土合2:50に到着。本撮影列車は土合から越後湯沢へ回送し、その折り返しの回送の撮影となる。土合駅では、列車の到着に合わせて松明や篝火、キャンドルなどでライトアップされた。ヘッドマーク特設かと期待したが、「快速」幕での運転だったため、気力が萎えて本運転は未撮。

010aaa.jpg

004aaa.jpg

水上区 C57 180 + D51 498 「SL重連 みなかみ物語」 2011年7月3日 12:54
※ 群馬デスティネーションキャンペーンでSL3両が高崎に集結するため沿線は連日賑わっていた。12:54に同区の横を、土合14:00発の上野行き「谷川岳山開き」使用の183系回送が通り過ぎる。この回送、下り回送を越後湯沢か石打まで行ない、構内か留置線で長時間待機して上りで使用したほうが良かったのではなかろうか? この夏の電力不足で、JRは電力使用制限令の対象事業者から除外されているが、きめ細かい自主的な節電は求められているのではないだろうか?

5903.jpg

長峰駅 EF81 106 「日本海」 (ISO400 50-250mm F5.6 1/250) 2011年7月4日 7:36通過。

12349827.jpg

小砂川~上浜 EF81 101 「日本海」 (ISO800 80mm F2.8 1/200) 2011年7月11日 4:27通過。
※ 今回の遠征は久しぶりに、三脚セットして移動、家内にシャッターボタンを任せて二手に分かれて撮影できた。

12349970.jpg

小砂川~上浜 EF81 101 「日本海」 (ISO1600 85mm F2 1/250) 2011年7月11日 4:28通過。
※ 2003年に防風柵が設置されたが、ツタが廻って緑のカーテンになりつつある。

2705.jpg

小砂川~上浜 EF81 136 「あけぼの」 (ISO100 80mm F2.8 1/200) 2011年7月11日 5:32通過。

2730.jpg

小砂川~上浜 EF81 136 「あけぼの」 (ISO400 85mm F5.6 1/1000) 2011年7月11日 5:33通過。

2706.jpg

鶴岡駅 EF81 136 「あけぼの」 (ISO100 85mm F8 5秒) 2011年7月11日 23:28

2707.jpg

鶴岡駅 EF81 136 「あけぼの」 (ISO100 50mm F8 5秒) 2011年7月11日 23:28

2721.jpg

鶴岡駅 EF81 101 「日本海」 (ISO100 85mm F8 5秒) 2011年7月12日 0:26

2722a.jpg

鶴岡駅 EF81 101 「日本海」 (ISO100 50mm F8 5秒) 2011年7月12日 0:26
※ 付近の銭湯施設は、鶴岡の「やまぶし温泉ゆぽか」(6:00~22:00 350円)がある。第3木曜日定休のほかにたまに休業日がある。山形県は入浴料金と休憩所使用料金が別となっているため理解に苦しむところである。庄内空港IC付近の海岸線には、湯野浜温泉公衆浴場(6:00~7:00・10:00~22:30 90円・250円)が2軒ある。それぞれ第2・4火曜日と第2・4木曜日が定休となっているため、どちらかに入ることがでする。湯温はぬるい。あつみ温泉には、あつみ温泉郵便局付近に、朝6時から開いている共同浴場(6:00~23:00 200円)が3軒ある。湯温はかなり熱い。酒田・遊佐・象潟界隈でスーパー銭湯は見当たらない。


2713.jpg

遊佐~吹浦 EF81 107 「日本海」 (ISO1600 50mm F1.4 1/125) 2011年7月11日 4:15通過。
※ 2011年4月にローズピンクで最後に全般検査を終えた107号機。なかなか予定とかみ合わず初撮影となる。

2714.jpg

吹浦~女鹿 EF81 107 「日本海」 (ISO1600 50mm F1.4 1/125) 2011年7月11日 4:19通過。

2715a.jpg

女鹿~小砂川 EF81 107 「日本海」 (ISO1600 50mm F1.4 1/125) 2011年7月11日 4:23通過。

2716.jpg

小砂川~上浜 EF81 107 「日本海」 (ISO1600 85mm F2 1/125) 2011年7月11日 4:29通過。

2724.jpg

象潟~金浦 EF81 138 「あけぼの」 (ISO100 85mm F2 1/200) 2011年7月11日 5:44通過。

12349580a.jpg

倉賀野~北藤岡 EF64 1053 「あけぼの」 (ISO100 80-200mm F4 1/250) 2011年7月15日

2717.jpg

南浦和~蕨 485系 「能登」 (ISO400 600mm F8 1/500) 2011年7月16日 6:02通過。

2723.jpg

南浦和~蕨 EF64 1052 「あけぼの」 (ISO100 420mm F4 1/1000) 2011年7月16日 6:39通過。(増結+2両 11両編成)
※ 3連休の初日、501M「きたぐに」も増車の12両で運転と報じられていたが、「あけぼの」も団体が入って9、10号車にゴロンとシートが増結され、久しぶりの11両での運転となった。このS字、客車9両だと物足りないが、11両だと目一杯に引き付けないと後ろが寸前で入らない。

002ac.jpg

石動~倶利伽羅 683系 「サンダーバード」2号 (ISO100 80mm F2.8 1/75) 2011年7月17日 5:18通過。

006aac.jpg

石動~倶利伽羅 485系 「能登」 (ISO100 200mm F2.8 1/200) 2011年7月17日 6:17通過。

12349966.jpg

石動~倶利伽羅 EF81 106 「日本海」 (ISO100 200mm F2.8 1/200) 2011年7月17日 遅れ6:27通過。
※ 当日は、快晴。ここで晴れてしまうと、逆光で真っ白のシルエットになってしまう。西へ向かう列車を午前中に狙う場合、逆光になってしまい苦慮することになる。前日の秋田支管内における異常短絡による影響で、糸魚川+32分の遅延になった。この後、細呂木に追っかけるが、通過は+27分で間に合わず、遅延は、鯖江で+35分になった。南今庄へ追っかければ間に合ったようだ。異常短絡であるが、2本のレール間が誤って電気的に短絡されると、誤検知で赤信号が出る信号トラブルとなる。

018ac.jpg

細呂木~牛の谷 EF81 44 「トワイライト」 (ISO100 300mm F2.8 1/320) 2011年7月17日 14:56通過。

12349824.jpg

加賀温泉駅 EF81 108 「日本海」 (ISO100 85mm F8 10秒) 2011年7月17日 遅れ20:55到着。
※ 西日本管内で4001レ「日本海」の編成を収めたバルブ撮影できる場所は、大阪、高岡、富山、魚津、糸魚川、直江津が挙げられる。なお、高岡、富山は現在は被るようになったとのこと。

12349825.jpg

富山の朝焼け

029ac.jpg

富山~呉羽(神通川橋梁・四方街道踏切) 683系 「サンダーバード」2号 (ISO1600 80-200mm F2.8 1/250) 2011年7月18日 4:55通過。

2718.jpg

富山~呉羽(神通川橋梁・四方街道踏切) EF81 101 「日本海」 (ISO400 300mm F2.8 1/720) 2011年7月18日 5:32通過。

12349549.jpg

牛の谷~細呂木 EF81 101 「日本海」 (ISO400 50mm F2.8 1/320) 2011年7月18日 7:00通過。

023ab.jpg

細呂木~芦屋温泉 683系 「サンダーバード」28号 (ISO400 250mm F5.6 1/320) 2011年7月18日 14:50通過。

2720.jpg

芦屋温泉~細呂木 EF81 103 「トワイライト」 (ISO400 200mm F2.5 1/720) 2011年7月18日 14:53通過。


2011年7月19日、台風6号の接近により、19日始発駅発の4001レおよび4002レは運休となったのだが、なぜか?まだ台風6号は接近中であるのに20日始発駅発の夜行列車は運転された。20日夜に強風の影響で、まず最初に青森~秋田間で4002レ「日本海」に遅れが出た。新発田~村上間では強風のため抑止となった。「いなほ」13、14号にも遅れが発生。22:30頃に中条で、下り普電等の乗客がバス代行による振替になった。日付が変わって深夜、羽越本線内での速度制限と抑止がつづき、上下夜行列車4本に遅れが発生した。20日発の8001レ「トワイライト」は、五稜郭で運転打ち切り、折り返しの21日発の8002レは五稜郭発となった。札幌方面からの乗客は、函館へ「スーパー北斗」16号に振替となった。

2011年7月21日、トワ色の113号機の牽引する4002レ「日本海」は、村上に+139分で到着したので、名所の信濃川のカーブか鯨波で撮影できたのだが、新潟地方は空気も澄んでバリ晴れになってしまい、各所の撮影ポイントでは真逆光となるため4002レ「日本海」の撮影は断念した。2022レ「あけぼの」は、25km制限で運転しながら4:00には坂町で抑止していたので、これを狙うこととした。2022レ「あけぼの」は浦佐6:32に到着し、MAXとき302号へ振替となる。なお撮影ポイントの石打のS字も真逆光になるため撮影できる場所が限られてくる。側面に光は来ないが岩原のオメガカーブで待つことにした。追っかけして上越国境を抜けると、小雨がかった曇天で一変して辺りの様子が様変わりする。21日は、羽越本線内での強風の影響で「いなほ」1号および6号が鶴岡~中条駅間で区間運休、「いなほ」5号および8号は新潟~酒田が区間運休、3号と12号は運休となった。

12349826a.jpg

岩原スキー場前~越後中里 EF64 1030 「あけぼの」 (ISO100 80mm F2.8 1/720) 2011年7月21日 遅れ7:29通過。

12349829a.jpg

沼田~岩本 EF64 1030 「あけぼの」 (ISO800 50mm F4 1/720) 2011年7月21日 遅れ8:20通過。

12349831.jpg

12349832.jpg

蒲田~大森 183系(田町車H101編成 10両編成) 「ムーンライトながら」 (ISO800 200mm F2.5 1/320) 2011年7月24日 4:50通過。


沼田~岩本 EF64 1030 「あけぼの」 (ISO1600 50mm F1.4 1/60) 2011年7月28日 遅れ4:35通過。
※ 府屋で+50分で大雨のため速度を落として運転していた2022レは、渋川で定時に乗せた。昨日、秋田を出た24系の客レ天理臨(9828レ)は、新津を+45分、4002レが新発田を+46分の遅延となった。下りは4001レが酒田で+31分、2021レが+13分で乗り切った。この大雨により、阿賀町では、27日の降り始めから28日16時までに降った雨が194.5mm、旧山北町府屋では102mmに達した。羽越本線は日中不通となり、旧新津市では一帯が停電となった。この大雨は数日間続いて記録的なものとなり、只見線の2つの鉄橋を流出させ、大沢~上越国際スキー場間の路盤の流出や、電化設備に被害が出た関係で、8月9日まで「あけぼの」号の運休は続くことになる。
スポンサーサイト
[ 2011/02/24 23:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

No title

あけぼの、日本海の追っかけ撮影、お疲れ様でした。
時間的に間に合うもんなんですね、自分なんか2枚やれれば
ですが。
もう、大正橋ではいける明るさですから、神保原へ追っかけをやってます。来年も、走ればいいけど、意外と廃止だったらガクッときますからいまのうちに。

最近、大幅な遅れがないですね?
[ 2012/05/12 01:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akebonoroman.blog3.fc2.com/tb.php/256-76bf0603







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。